SNKRS LIFE

スニーカーとシュプリームの話。元国内外セレクトショップバイヤー、ラグジュアリーブランドMD等アパレル業界に固執していた人間が俯瞰で業界を見て見ようかな~と思って書くblog

supreme week8 と アパレル業界,CSR,SDGsは魔法の言葉ではない。

 

今週のsupreme

やっと季節的にも秋っぽくなってきたので、今週はそこそこ売れそうな感じ。

で、puffy JKは早いと思いながら、価格的にも39,000円と手頃なので、持っていてもいいのかなと思う。このシンプルな感じが比較的着やすいのかなと、歳をとると思うこの頃。

で、必ず買うものはNIKEの2色とコーデュロイブルゾン。買えればナイロンパンツのオリーブ。コーデュロイバックパックで通勤しているので肩回りのアタリが気になると思いますが、どうせ来シーズンも何かしらでるので着つぶしても良いかもですね。

 

 

f:id:SNKRSlife:20211013130720j:plain

f:id:SNKRSlife:20211013130717j:plain

f:id:SNKRSlife:20211013130714j:plain

f:id:SNKRSlife:20211013130711j:plain

f:id:SNKRSlife:20211013130709j:plain

定番のsmall boxのフーディーはシンプルで気軽に着れる。変にプリント物ではないので、買い足してもいいかもしれない。特にチャコールグレーが気になる気になる。

 

 

で、気になる件を2つほど、、
最近、特に多くなったコラボレーション物。もう普通の商品がないのではないかと思うぐらいコラボ案件ばかり。それも2社は当たり前で3,4社で作っているところも目に付く。無理やり生地会社や工場の社名まで入れているところもあり、コラボなのか?よくわからない状態。

 

個人的にバイヤーをしていた時期が長いので別注は良くやっていたが、最近は大小あるが個店でもコラボレーションの枠に入り込んでいるところが多々ある。コラボモデルが、普通のインラインと同じ立ち位置になってきたのは間違いない。ユーザーもバカではないので売れないものは売れない。

では、最後はどうなるのか?というところだが、、、ということで気になる案件の2つ目ですが、、、

 

 

f:id:SNKRSlife:20211013130700j:plain

f:id:SNKRSlife:20211013130657j:plain

f:id:SNKRSlife:20211013130703j:plain

f:id:SNKRSlife:20211013130706j:plain

 

 

アメリカブランドの廃棄問題。

これはアパレル会社としては取り上げられたくない案件。

あくまでも、元アパレルの人間の目線でみると。

 

日本国内では100%どこのブランドもおこなっている廃棄処分。ファミリーセールや倉庫セールなどでも売れないものは多々ある。原価を割ってまで現金化しては損益を出しブランドイメージを壊す。倉庫においておけば倉庫代もかなりかかる。 URL先にも書いてあるが、税法上は廃棄処分は損金処理で処分している。間違ったことではない。

 

だが今のCSRSDGsといわれる流れの中、やや目立つ行為になってしまう。小売り業界がとりあえずCSR,SDGsといっているがアパレル業界は、やめたほうがいい。 そして、この魔法の言葉?キーワードを使えば、フックになって売れるとも思えない。

 

無理だからだ。

雇用をとっても実店舗を閉めれば生産性が無くなった人はいらないのが本音だが、SDGsの1と8,10あたりに関係するので解雇も表立ってはできない。現実、今からWEBやホールセールス、経理、総務などできるポテンシャルがあるわけがない。一から勉強するにも畑が違いすぎるので、逆に人手が足りなければ経験者の募集をかけたほうが早く、会社としては良い結果を生むだろう。

 

さて、私は反対といっているわけではないが、無理なことをアパレル企業が掲げて自ら首を絞め、みんなが路頭に迷い不幸になること自体、意味がないと思う。廃棄処分は結果であって、望んでいるものではない。あくまでも運営方法の手段。

 

それよりも、アパレル業界人の雇用が守られ、会社が回り、少しでも経済が回ったほうが不幸にはならない。もちろんアパレルだけでない話だと思う。他業種でも同じだと思う。

さてさて、色々な考え方があると思うが、このまま過剰になると本当にアパレル経済は回らなくなる。なっている。本当の危機がきているゾ

 

 

f:id:SNKRSlife:20211013132916j:plain 

https://2019.images.forbesjapan.media/articles/43000/43795/photos/compress/4379577d9217822762a2ec88bc9c2b5c773ff.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

supreme week8 NIKE Cross Trainer と sacai×clot

やっときましたNIKEコラボ

あんまり人気はないと思いますが、両色とも買おうかなと。たぶんSNKRSでも販売すると思いますので、今の景気だと定価割れしそうですが、とりあえずsupreme on-lineでゲームを楽しむことに。

スニーカーの見方は色々ですが、これは久しぶりにモデル自体も好きかな。昔出たsupremeトレーナー2が履いてないのでソールが飛びそうな雰囲気で怖いが、コレは即履こうかな。

 

今週のインラインも賛否ありますが、個人的にはコーデュロイJKやpradaみたいな配色の定番pantsなど、買うものはありますね。

 

f:id:SNKRSlife:20211012085620j:plain

f:id:SNKRSlife:20211012085614j:plain

f:id:SNKRSlife:20211012085617j:plain

 

で、昨日EU圏内でも発売されたsacai

世間的にはかなり下火になってきましたが、抽選をおこなっていた店舗でも軒並み、注文が入っていなかったのかフルサイズ販売していた。

ANTONIOLIもスクショを撮る前はフルサイズ有り、どんなもんなのか20分ほどたってから見ても、かなり在庫はある状態。売り切れないほどの足数が出回っているのか?sacaiがダメなのか?スニーカーがダメなのか?分からないが、とにかく在庫過多状態。

 

分ほどf:id:SNKRSlife:20211012085603p:plain

 

今週はこのjjjjoundのニューバランスを狙いますが、この手は即完売かと思う。バランスが崩れてきたというか、偏りが激しくなってきた。

f:id:SNKRSlife:20211012085649j:plain

限定物であっても、ユーザーは選択する。その選択権に入れてもらうのがスタート。仕事でEC運営もしているが、限定物と煽るがユーザーは煽られない状況もある。今は限定がフックにならない時代。

では、なんなら良いんだ?とみんな考える。

 

 

 

 

 

botは正義か悪か? 

Botについてのお話し。

どうしても書きたかったわけではないですが、Botについて賛否があるので書こうかと思った。

元々私は、手動で5,6年 supremeオンラインで購入していた。都内在住時代は買えなければ、実店舗に行き並び、購入していた。

で、今は地方に移り住み実店舗には容易に行けないので、オンラインのみの購入だけになり、一年ほど手動で購入していたがsupreme DUNKがカートに入れることもできずに、悔しくios botをディスコードで教えてもらい、クーポンを使い40ドルぐらいで購入した。

 

ここで、botを使用すれば買えると思うのは間違いで、使用して半年ぐらいたつが、だいたい4割程度(62回カートに入れて24回購入。あとはerrorやキャプチャ対応がスムーズにいかず買えない) の勝率だと思う。手動なら買えたものが、システム不具合で買えないことが多い。

 

結構みんな使用している、コストパフォーマンスが高いbotがこちら。

f:id:SNKRSlife:20211011100530j:plain

f:id:SNKRSlife:20211011100534j:plain

比較的、低価格で購入でき、設定は誰でもできるようになっている。たくさんタスクは組めないが、自分の分を効率的に買うことができるので、転売目的以外なら、この程度で充分かなと思う。

 

で、botに対しての正義、悪が問題視される。

これは正直、難しい判断。

先にも書きましたが元々私は手動で買っていた。すこしbotに対しての懸念はあったが、本気のbot勢は、まずは自宅の回線を早くしている。ちなみに200Mbps以下なら、勝てません。(

https://fast.com/ja/

)そしてPCは30~50万ぐらいかけて処理速度の速い最新のゲーミングPCにすること。そしてやっと高価なbotを購入するのだが、よいbotは高い。またはグループに入らなければ購入することさえできないこともある。そしてレジ串を購入したり、配送先を同一でも自動で変えてくれるjigなど様々な問題を勉強して、解決して、投資していなければ買えない。そして、最後に設定だ。これが難しく環境や経験値を要する。情弱者は時間がかかり、答えが出しにくい。

 

 

結論から言うと、手動購入もbot購入も違うベクトルで努力が必要ということ。

そして、botを買えば買えるというものではなく、投資と勉強がかなり必要ということ。手動だと、そんなことを考えなくても、発売時間にどれだけ早く更新して、ボタンを押すかだけだ。複数欲しい場合はどの順序で購入していくかを考える程度。経験的に手動の方が気が楽なのは確かだ。

 

安く手ごろなbotだが使用して気づいたことは、手動の時は今まで買えた、買えないを一喜一憂をしていたが、botを使うことで責任がbotにもあると転化することができ、すこし諦めがつくようになった。botで買えなかったら、まぁいいかな?となった。無理にC2Cで購入することもなくなった。

botは正義でも悪でもなく、昨今、購入手段の一つになっていることは間違いない。認識するか、しないかだけである。

 

supremeのon-lineはe-sportである。楽しみべきである。

ただ新しいことは色々と勉強になることが多い。知識は広い方が人生楽しいし、活かすこともできる。

田舎に戻り、会社に足を運んだ時に痛感したことがる。会社にいる人は20代で結婚し、子供ができ、家を建て、会社と家の往復の人生。コロナ化もあるが車通勤なので飲んで帰ることもほぼない。話す会話は狭く、人生知識もない。この人達は、このまま一生をおくるのかと思うとゾッとする。もちろん海外の話なんて通用もしない。 狭い世間で暮らすのも、知らなければそれなりに楽しいかもしれないが、知ることも、経験することも大事だと思う。これはbotにも置き換えられると思う。

 

どちらも楽しみ方があるので、どちらで楽しむかは、共に経験してから判断してみるのもよいのではと思う。とにかく楽しもう。

 

 

f:id:SNKRSlife:20211011143058j:plain

f:id:SNKRSlife:20211011143101j:plain

「ランプの消えぬ間に、生を楽しめよ」

アルトゥーア・シュニッツラー

 

 

SNKRS " NIKE NBA DUNK NETS とChicago " と PATTA AIR MAX 1 specialbox が買えた。

NIKEにはいくつか毎年恒例の企画があり、ドーレンベッカーやこちらのNBAもその一つ。

NBAは毎回、好き好きあるがあとから買っておけばよかった的なものも数型ある。で、今回国内はこれだけの発表?さすがに少なすぎるのかな~? 本国ではAF1のLOWやHI、DUNKもGS入れて4型ほどあるみたいですが、、、。盛り上がるとは思いませんが、販売方法を考え、SNKRSなどでうまく煽ればそこそこ売れると思う。。。

 

で、とりあえず国内販売分は何とか買えたので嬉しい。海外分のChicagoが買えたので、届くのが楽しみな感じ。カラーリングが好きとか嫌いとか関係なく、とにかく欲しかった。人気がないので、足数少ないわりにプレネもついてなく、気軽に履けそうな感じ。私にとっては感覚的にsupremeのAF1みたいな存在かな。

 

f:id:SNKRSlife:20211011090447p:plain

f:id:SNKRSlife:20211011090456j:plain

f:id:SNKRSlife:20211011090459j:plain

ステッチの色が違うんですね~

 

f:id:SNKRSlife:20211011090508j:plain

f:id:SNKRSlife:20211011090515j:plain

DUNKにDEUBREがつくのは新鮮かな。

 

f:id:SNKRSlife:20211011090511j:plain

タンタグも今回の75周年用に。

 

f:id:SNKRSlife:20211011090503j:plain

NETSロゴ

 

f:id:SNKRSlife:20211011090518j:plain

f:id:SNKRSlife:20211011090522j:plain

 

で、海外で買えたのがこちらのChicago

NBAシリーズですので通常のDUNKということで、本国でもあまり人気がないですが、Chicagoカラーは久しぶりに欲しかった。

2005年ぐらいに普通のDUNKでChicagoカラーが出たが、アッパーが薄いグレーでしたので、直球Chicagoは久しぶりになるのかな?SBを除いて。

f:id:SNKRSlife:20211011090453j:plain

 

そして、先週金曜日の日本時間20時から本国サイトで発売されたPATTA AIR MAX 1 specialbox。結構エラー続きで買うまでに20分ほどかかってしまったが、買えた。

PATTA AM1を昔から知っている人は、足数少なくプレミアムが無茶苦茶つくシリーズとして有名ですが、今回は国内販売店も多く、通常ラインは足数が多そう。

支払いでTAXをとられているので、関税はincludeだと思いますが、これでダブルでとられると日本円で3万近くなる。うーーーーーん、なんともww

f:id:SNKRSlife:20211011090445j:plain

f:id:SNKRSlife:20211011090525j:plain

で、先週末はios botが不調でsupremeオンラインを手動でトライ。久々AF1を手動でトライしましたが、最近は依然と比べるとサイトが重いということもなく、すんなりカートインして購入できた。もちろん足数ありそうなblackですが、だいぶ飽和してきた感じ。でも3,000円前後のプレネがついているので、やはりsupreme AF1はすごい。

 

ともあれ、一応ios bot側には今のバージョンでは日本のカートシステムでは動かない旨を伝え、昔のバージョンを再リリースするように伝えた。ただ何のレスポンスもないのが不安。

今週末はNIKEまたはノースフェイスあたりくると思うので、何とかして欲しい。。。そんなに昔のバージョンの再リリースは難しくないと思うのに、、、対応が遅すぎるのは何故???

 

SNKRS NIKE NBA DUNK と supreme week7

最近はトライする人の絶対数が減ったのか、買えるようになったような気がする。もちろん転売してもプレネがつかないから、小銭稼ぎ程度でもトライする人が減ったのかな?

 

で、これは国ごとに販売するものが違うのか?他国の抽選では見ていないので、ちょっと嬉しい。他国の抽選はすべて外れてしまい、Chicagoを逃がしてしまった。。。

f:id:SNKRSlife:20211008150332j:plain

で、AIR JORDAN 1 LOW OG が昨晩帰宅したら届いていた。

最近のカレッジDUNKの薄めの素材感とは違い、伸び伸びになることはない感じ。そして、色合いは個人的に好き。

やはりちょっとだけ夏っぽさがあるような気がするが、そんなことはどうでも良くて、すぐにでも履きたくなる。

スニーカーには飽きてきていますが、、、。

 

f:id:SNKRSlife:20211008150254p:plain

f:id:SNKRSlife:20211008150259j:plain

f:id:SNKRSlife:20211008150328j:plain

f:id:SNKRSlife:20211008150303j:plain

f:id:SNKRSlife:20211008150307j:plain

f:id:SNKRSlife:20211008150310j:plain

f:id:SNKRSlife:20211008150314j:plain

f:id:SNKRSlife:20211008150321j:plain

f:id:SNKRSlife:20211008150317j:plain

f:id:SNKRSlife:20211008150324j:plain

さて、昨晩はsupreme のEU,USの販売があった。

完売タイムもでており、"おやっ?"と思うものは、いくつかありtimeもそこそこ。

Tshirtに片寄るよのかと思いましたが、インラインのパンツが動いている。

SNSに販売前に掲載される、なんでもない画像が引き金になり売れる。だいたい30秒以内はほぼbotなのかな?明日の日本timeもどんな感じになるのかな。そんなにハイスピードにはならないと思いますが、、、

とにかく楽しみ

 

f:id:SNKRSlife:20211008153710j:plain

f:id:SNKRSlife:20211008153713j:plain

f:id:SNKRSlife:20211008153716j:plain

f:id:SNKRSlife:20211008153719j:plain





 

 

 

 

 

 

 

 

 

supreme week7 fallTshirt ColorVariation と NIKE clot sacai LDwaffle grey

リークで出ていたfall Tshirtのカラーリング。これでfixだと思いますが、なんか夏っぽい。これがsupremeなんですよね。ユーザーは秋冬カラーを期待していたと思うが、夏っぽいww

この期待値を裏切るような販売の仕方は好きですね。誰でも理解できるものが良いものというわけでない。

で、だ、何かを予告しているかのようにティファニーカラーがあるww

久しぶりに、こんな色も良いのかもしれないですね。チャーリーブラウン風のプリントはティファニーカラーにしようかな?着るのかな??

 

f:id:SNKRSlife:20211007092341j:plain

f:id:SNKRSlife:20211007092321j:plain

f:id:SNKRSlife:20211007092325j:plain

 

そして、みんな漏れなくみんな当たる抽選? NIKE clot sacaiの第二弾カラー。前回同様に2アカウント程度に抑えて抽選に参加して、またまた2アカウント当選。ディスコメンバーもだいたい当たっているww

誰でも買えて、買えない状況がヒリヒリして楽しいe-sportsというかECだと思っているのだが、最近は需要と供給のバランスが崩れ、世界規模のデフレ状態が加速度的に消費を減少させているので、楽しくない。

今回のカラーリングは前回のスケスケシリーズとは違い、届いてジップロックせずに履こうかなと思います。。。たぶんww

 

f:id:SNKRSlife:20211007092328p:plain

f:id:SNKRSlife:20211007092338j:plain

そして、jjjjoundからニューバランスが来週あたりに発売される。990v3シリーズで色合いがとても好き。他にもpattaで本日の夜にwavesが発売されるので、狙ってみようかな。pattaは毎回クイズがあるのでやや購入に自信はないが、国内発売も控えてるので気軽にトライできる。

 

何故か最近、スニーカーにたいして飽きてきたのはなんだろう。。。

 

f:id:SNKRSlife:20211006084754j:plain

f:id:SNKRSlife:20211006084751j:plain

f:id:SNKRSlife:20211006084749j:plain

 

 

 

 

 

supreme week7 fallTshirt

supreme week7 Fall Tshirt

うーーーーーーん

個人的な感想としては、うーーーーーーん、かな。

悪くはないけど、他ブランドなら正直気にも留めない感じの内容。

が、supremeですので、良くも悪くも話題。昨晩発表されたと同時にディスコードではガヤガヤし始めた。何度も言うがlookだけで話題になること自体、今の時代すごいブランド力だと思う。まだまだ内容は別として凄いのかな。

 

で、買おうかな~と思うのがチャーリーブラウン風とスタッシュかな。スタッシュは昔、マハリシでもでていて仕入れていた。で、売れなかった思い出がww  当時はスタイルという会社が輸入していてイギリスブランド中心に色々とやっていたが、結果として、ことごとく売れないものばかりだった。

f:id:SNKRSlife:20211006084704j:plain

f:id:SNKRSlife:20211006084706j:plain

f:id:SNKRSlife:20211006084709j:plain

買う

f:id:SNKRSlife:20211006084712j:plain

f:id:SNKRSlife:20211006084715j:plain

オモロイ

f:id:SNKRSlife:20211006084721j:plain

ボディの色次第で買う。

f:id:SNKRSlife:20211006084723j:plain

f:id:SNKRSlife:20211006084726j:plain

f:id:SNKRSlife:20211006084729j:plain

f:id:SNKRSlife:20211006084757j:plain

f:id:SNKRSlife:20211006084800j:plain

そして、インライン。これですべてなら、うーーーーーん

でも、ウインドストッパーのリバーシブルブルゾンは気になる。特にネイビーは買ってもいいけど、買わなくても生きていけるww

昨年購入したリバーシブルのマイクロパフのようなシリーズはとにかくフロントファスナーが噛むので、買い直そうかな~とも思いますが、我慢も必要かな。

 

11月には、大きなコラボ?がでるらしいので、それまでおとなしくするのも今らしいのかもしれない。。。今期のインラインで欲しいものは、ピリングニット、ニットカーディガン、メランジニット、定番裾ロゴのナイロンパンツのカーキ、定番チノパンのブラウン、PocketT、boxlogo、AF1ウィートかな。コラボは分からないがNIKEやVANS、northなども早々に発表して欲しい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

SNKRS " AIR JORDAN 1 LOW OG Starfish "

これは発表されたときから、欲しかったので嬉しい。

AJ1OG LOWは今後、カラーを変え様々でるみたいなので、ちょっと楽しみ。

 

f:id:SNKRSlife:20211005154155p:plain

 

で、最近のリセール状況といえば、スニ〇ンは、そこそこの手数料を売り手、買い手ともに回収するみたいですので、全体的に出品金額は底上げされるでしょう。そして、他のCtoCに流れるだろうと思います。

で、他のCtoC、mallなどメーカーやプラットフォーム側ではとにかくクーポンの発行している。mall出店しているNIKEなどはすでに福袋の販売をスタート。もちろんただ販売するのではなく50%クーポンまでつく。金額縛りはあるものの売れるだろう。

そして、ラ〇マ、メ〇カリなどは、とにかくクーポン発行。C2Cでの取引にクーポン発行はプラットフォーム側では、厳しいかと思いますがキャッシュフローは高まる。

物が売れない時代。

新品でなければ? という発想も若い世代はなくなってきたと感じる。リセールも若い世代には当たり前であって、環境的にも気軽に売り買いしやすくなった。ここ10年、20年物の売れ方、お金の使い方が大きく変わったと思う。

 

まだ家電のみだと思うが、メーカーはオープンプライスでのホールセールスをした方が良いと思う。(ホールセールスの価格交渉ないですしねww) 。小売りは価格調整で販売戦略を練らない限り、価格ではmallに負けて売れない。そろそろ、メーカー、小売り共に考える時代になったのかもしれない。

と、スニーカーというフィルターを通してつくづく思う。。。

 

f:id:SNKRSlife:20211005154200p:plain

f:id:SNKRSlife:20211005154152j:plain

f:id:SNKRSlife:20211005154147p:plain

 

 

 

 

 

SNKRS ” Billie Eilish AIR JORDAN 1 KO ” と アパレル業界

週末に届いたビリーアイリッシュ

KOですが素材がコットンではないので、見え方的には新しいAJ1的な感じ。思ったよりもチープな感じがないので、色合いが気にならない方ならオススメかも。ちょっと時期的に2,3か月発売が遅れたので人気が薄いのかな???

春夏スニーカーとしては、いいかと思います。

 

f:id:SNKRSlife:20211004093214p:plain

f:id:SNKRSlife:20211004093227j:plain

f:id:SNKRSlife:20211004093231j:plain

f:id:SNKRSlife:20211004093238j:plain

f:id:SNKRSlife:20211004093242j:plain

f:id:SNKRSlife:20211004093234j:plain

f:id:SNKRSlife:20211004093246j:plain

f:id:SNKRSlife:20211004093249j:plain

 

で、atmosで買ったNYC AF1 MID QS

なんか懐かしい。白がでたら買おっかな。

f:id:SNKRSlife:20211004093253j:plain

f:id:SNKRSlife:20211004093159j:plain

 

ただ、本日QSなのに大量のリストック。

QS(クイックストライク)って、ナイキの中でも少量生産の部類に入るラインですが、このフルサイズリストックはありえない。QSは名前だけで、本当はSE,SPぐらいの足数なのか?もしくは不景気で欲しいけど買えないのか、、、。

 

これからスニーカーは、資産にはならない。

転売目的に挑むのであれば、ベアブリック1000%などに行った方が良い。もしくはゲーム関係なのかもしれない。スニーカー市場が本当に飽和している。

こういう状況を見ると、好きで買ってはいたが冷めてくる。

ビリーアイリッシュも発売日の11時ごろにフルリストックしていたが、どんな状況になっているのだろう。

アパレル小売りの最後のアイテムといわれたスニーカーが、こんな状況になると、、、

 

f:id:SNKRSlife:20211004093210p:plain

 

で、週末のsupreme

なんだかんだ、毎週話題になるsupremeですが、今週はNEW ERAが久々に盛り上がった。

で、私もご多分に漏れずblackとnavyを購入。

brown以外は、思った以上にゆっくりとしていて普通に買えた。

今週のweek7は秋Tshirtの発売で、チャーリーブラウンなどが出るらしいが、すでに海外では"Trash week worst droplist I've seen"とまで言われている。ゴミ週、、、

個人的には、インラインのニット類やポケットTなど定番がでれば買い足しますが、やっぱり今期はごちゃごちゃしている。

来期、デザインを戻さない限り古参のファンは買い足しのみとなる。

スニーカー同様になるのか??? 

言えるのはユーザーは賢くなったと思う。

小手先のアイテムはスニーカー、supremeだけではなくアパレル全般飽きられている。いらないのだ。

今、個人個人が気軽に情報を発信できる環境なので、ユーザーの気持ちを変えるのは容易ではない。

 

アパレル関係者は、早く2ndキャリアを見つけるか、生き残るだけのハイポテンシャルを身に着けないといけない。勘違いしてはいけないのは、他業種でも通用するほどのポテンシャルだ。身に着ける自信がなければ早く去ったほうがよい。正直、無理な状況になっていると思う。

楽観的に希望があるという昔ながらのアパレルメディアは正直に今を書き留めておいた方が良い。ドメスティックブランドで少し勢いがあるところは、今だけです。経験値から言うとブランドができて5年目ぐらいに跳ねて、10年後ぐらいにダメになる。続いても5年。勢いのあるうちにbuy outできるのであれば、率先したほうがよいと思う。最近のブランドは小手先すぎる。つまらん。くだらん。退屈だ。川久保玲RAF SIMONSCARPE DIEM、JIL SANDERMartin Margielaなどのように、新しい"何か"を作り出そうとしている狂気的な気配がない。ショウルームに入ったと同時に、頭を殴られるような衝撃を受けることもない。ただ、今あげたブランドにも、そんな影すらなくなってきたと思う。理解できないものもない。理解できないものがあってほしい。

どこか、どこかっぽい物ばかり。プリント遊びならsupremeで充分だ。

 

さて、この状況はコロナが収まっても、アパレルはV字回復はしないだろう。

業界人はもう、しがみつくのはやめたほうが身のためだと思う。

アパレル業界に、本当に長く寒い冬がこれからくるだろう。

 

f:id:SNKRSlife:20211004093221j:plain

f:id:SNKRSlife:20211004093219j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

興味ある記事 SNKRS Exclusive Access について // hypebeast

hypebeast.com

 

大変におもしろい記事

前回発売したoff-whiteの限定アクセスのセグメント方法だ。

抜粋すると

 

Off-White™️ x Nike Dunk Low “The 50”のインビテーションの90%は、過去2年間にOff-White™️とのコラボモデルの抽選に落選したメンバーに送られました。その結果、Off-White™️ Dunkは、何十万人ものメンバーの手に渡り、私たちが言うところの“スケールの大きいエクスクルーシブ”を実現しました。」

 

とのことだ。

要するにトライはしていたが買えなかったアカウントに絞ったということだが、本当に毎日毎日何かしら販売しているサイトのトライdataをとっておいてるのだろうか?

EC、WEB周りを今は仕事にしている私としては、かなり眉唾。インヴィテーションの90%ということですので、10%は違うよ。買えてる人でも届いた人もいるよ。という逃げ道も設けている。ずるいかな。

 

まぁ、この手のリセールできる商材になると話題に上がるのはしょうがない。

お金をくれるのと同じだから。。。

考え方、受け取り方、今回アクセスが来た人、こなかった人、、、とらえ方は様々だと思いますが、いつまでつづくこのスニーカーブーム。