SNKRS LIFE

スニーカーとシュプリームの話。元国内外セレクトショップバイヤー、ラグジュアリーブランドMD等アパレル業界に固執していた人間が業界を離れ、俯瞰で業界を見てみようかな~と思って書くTwitterみたいなblog

SNKRS NYC AIR FORCE 1 MID GRAY と ゲリラ販売するoffwhite 

うーーーーん

SNKRSは外れてしまい、ATMOSで購入しましたが、初めてpointが使えることを知りディスカウントで1万円ぐらいで買えました。なんか得した気分ww

 

で、このNYC AF1はおじさん世代は懐かしく、当時はNIKEも人気はそんなになく、気軽に手に入った記憶が。今回のモデルは人気は無いものの、一応QS(クイックストライク)と足数量が一番少ないといわれるラインだが、まったく売れてない。どこも余っている。12月に発売するwhiteはこんなことはないと思いますが、ちょっと酷い。

 

どこの会社も売上予算があり、下方修正をおこなはない限り上がり続ける。NIKEも他社同様に高い予算があると思うので、SKUに限りがあるブランドの場合、在庫の奥行きを出すしかない。となると、QS,SE,SPなども足数はインラインよりも少し少ない感じ。ただ単に取扱店舗が絞られているだけなのかもしれない。

まぁ、買えればどうでもいいですが、、、

f:id:SNKRSlife:20210929100640j:plain

 

そんなことより、下記のoffwhiteがUS SNKRSでゲリラ抽選したみたいで、気になる気になる。ただ私はイエローのスニーカーは履かないので、買おうとする人は保有欲だけで積み靴にするのか?捌くのか?どちらかでしょう~

 

ちなみにsupreme EU,USもAF1をゲリラ販売したみたいですね。

ちょっと、こんな時代だから冷静になって考えたほうがよいのかもしれない。

スニーカーやsupremeなど、一度ハマると気づかないうちに買い物依存症になっていることが多い。安いからといって買い続けると大変なことになる。

誰でも買える値段で、買えない状況を作り出し、販売していく販売方法は今後どうなっていくのか楽しみだ。

 

f:id:SNKRSlife:20210929100639j:plain